Chrome 69では、タブのUIが少し変わる模様です。
Windows 10 64bitの環境でChromium 69で確認しています。

Chrome 67でのタブUI

これは従来のChrome 67(Chrome 67.0.3396.99)でのタブUIです。

タブ1つを開いた時と、タブ2つを開いた時です。
慣れ親しんだUIです。

Chrome 69(Chromium 69)でのタブUI

これはChrome 69(Chromium 69.0.3477.0)でのタブUIです。

タブを1つだけ開いた時はタブの区分けが無く、タブを2つ開いた時にタブ同士が分かれるという感じのUIになります。
新規タブの追加も左側のプラスマークで行うようになります。
角も丸っこくなります。

ChromeでタブのUIが変わるのは凄く久しぶりな気がしますが、使い心地は悪くないので今後のアップデートが楽しみです。

コメントを投稿する

* が付いている項目は必須です。
メールアドレスが公開されることはありません。