スター・ウォーズのスピンオフである「ハン・ソロ」の公開が発表されました。
2018年6月29日(金)に全国公開されるみたい。

「ハン・ソロ」の内容

エピソード4でルーク・スカイウォーカーやレイアと出会う前、若かりし頃のハン・ソロの物語なのですが、銀河一の高速船であるミレニアム・ファルコン(YT-1300)を操る「伝説の運び屋」として登場するそうです。
生涯の相棒であるチューバッカとの出会いやハン・ソロが繰り広げた大冒険が初めて明らかになります。
宇宙版のレイダース、インディー・ジョーンズと言ったところでしょうか。
時間軸としてはエピソード3とエピソード4の間で、若いランド・カルリジアンも登場します。
ちなみにミレニアム・ファルコンは元々はランド・カルリジアンのものでした。

「ハン・ソロ」の監督

「ハン・ソロ」の監督はロン・ハワードらしいです。
ロン・ハワードは「アポロ13」「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」とかやってますね。

一言

動画ではスター・デストロイヤーとかTIEファイターが出てきて興奮する…。
隠れスター・ウォーズマニアとしては凄く楽しみです。

コメントを投稿する

* が付いている項目は必須です。
メールアドレスが公開されることはありません。