デスクトップ版のChrome 64.0.3282.119がリリースされました。
Windows、Mac、Linux向けにリリースされており、数日から数週間でアップデートが適用されます。
Chrome 64.0.3282.119では53のセキュリティ修正が行われており、安定性と機能性が向上しています。

Chrome 63で見送られた音声のミュート機能、リダイレクト広告のブロック機能、動画自動再生のデフォルト無効機能が実装されて、個人的には凄く嬉しいアップデートになっています。
また、セキュリティ面ではプロセッサー脆弱性の「Meltdown」「Spectre」対策も盛り込まれているようです。

Chrome 64.0.3282.119 ChangeLog


コメントを投稿する

* が付いている項目は必須です。
メールアドレスが公開されることはありません。