Chromeが好きで安定版とCanary版の両方を使っているのですが、Chromiumも使いたくなったのでインストールしました。
ちなみにChromiumは以前使っていたのですが、アンインストールしてから当分使っていませんでした。
今回は64bit版のWindows 10にインストールしました。

Chromiumのインストールファイルをダウンロード

Chromiumのページ(Googleのサイトではない?)からChromiumをインストールする対象の各OSを選べます。

64bit版のWindowsの場合はここです。
「Chromium 64-bit(exe)」をダウンロードしました。

Windows 10にChromiumをインストール

インストールしようとしたらexeファイルだった為かWindows 10の警告が出ましたがガン無視してインストール(笑)
インストール自体はすぐに終わりました。

Google APIキーが無いと一部の機能が使えないそうです。
使えないのはブックマーク同期や翻訳みたいです。
ブックマークはメインのChromeからエクスポート、インポートすれば良いし、翻訳は普段使わないので特段問題は無さそうです。
ブックマークの他にも設定や拡張機能を追加して環境設定は終わりました。
インストール自体はすぐに終わりました。
この段階でのバージョンはChromium 63.0.3217.0でした。

Chromiumの問題点

Chromiumの一番の問題点は自動アップデートが行われない事です。
昔は「Chromium Updater」というアプリがあったのですが今は使えないそうです。
拡張機能版の「Chromium Updater」も入れてはみましたがちゃんと動いてる気がしない…。
うむ、困った…。

「Windows Chromium Updater」なるアプリを発見

途方に暮れているとこのサイトで「Windows Chromium Updater」なるものを発見。
デスクトップにアプリをダウンロードし、「Windows Chromium Updater.exe」を実行する事でChromiumの最新バージョンの有無を確認してアップデートしてくれるらしいです。
自動アップデートではなくなりますが、Chromiumのアップデート自体は簡単になりそうです。
なお、この「Windows Chromium Updater.exe」を実行しようとしたら.NET Framework 3.5のインストールが必要みたいなのでこれも併せてインストール。

「Windows Chromium Updater.exe」を実行

恐る恐る「Windows Chromium Updater.exe」を実行しました。
そしたら、Windowsのコマンドプロンプトが開いて下記のメッセージが。

Windows Chromium Updater v1.5, 2012-8-14.

Getting current version.
Downloading Chromium.
Running installer.
382014_mini_installer.exe
パス 'アプリがある場所のパスが記載されます\Windows Chromium Updater 1.5\382014_mini_installer.exe' へのアクセスが拒否されました。
[Error] Could not execute installer.
Press any key to Exit.

駄目じゃん(笑)
アクセス拒否されちゃってるじゃん(笑)
って思ったのですが、ふと「Windows Chromium Updater.exe」が格納されているフォルダを見ると「382014_mini_installer.exe」というファイルが新しく追加されていました。
これがもしやChromiumの最新版のインストールファイル?
一度実行してみたのですが既にChromiumが最新版なので特に変化は起きず。

仮説

  • 「Windows Chromium Updater.exe」を実行すると「~~~_mini_installer.exe(Chromium最新版のデータ?)」をダウンロードしてインストールしようとプログラムが走る。
  • しかし何故か「Windows Chromium Updater.exe」からChromium最新版データファイルがアクセス拒否で読み込めない。
  • 「Windows Chromium Updater.exe」があるフォルダにChromium最新版データがインストールされずに残る。

都度作業になりますが、Windows Chromium Updater.exeを実行してChromium最新版データをダウンロード、実行すれば、半自動だけどChromiumのアップデートが出来るのでは、と思った訳です。

これは、Chromiumにアップデートがあってから再度、試して検証してみようと思います。

コメントを投稿する

* が付いている項目は必須です。
メールアドレスが公開されることはありません。