昔書いた歌詞を少し見直しました。
なかなか良いラブソングに仕上がっていると思います。

「Webと私とピアノ」

私たちいつも 心をdisplay: inline;したり
float: left;したりして 寄り添ってた
いつかは必ず paddingされるって知ってても
それでもずっと negative margin 近づきたくて

あなたが書いたまま 忘れて行ったコメントアウト
今でもそのまま divを囲っているけれど

【※サビ】
あなたになら -webkit-radius 効くと思ってた
独りよがりの canvas 綺麗な気持ち 描けないまま
W3C それが恋のルールなら あなたにとって私はInvalid
それでも良いの いつかはTrident 届く日まで

—–

ふたりで歩いた Web 2.0の頃の想い出
どのPSDファイルも 色あせないままで
気づいていたのよ HTML5とCSS3に
心奪われたまま !DOCTYPE 冷たい素振りで

勇気を出して消してみた あなたのコメントアウト
やっぱり思うように ah… 動いてくれなくて

【※サビ】
あなたになら -webkit-transition 効くと思ってた
独りよがりの shadow 心の影 忍ばせたまま
W3C それが恋のルールなら あなたにとって私はInvalid
それでも良いの いつかはCSSハック 叶う日まで

—–

世界は今 application 蜘蛛の巣に張り巡らされて
気づかぬうちに virus 全てを奪われてゆく oh…

【※サビ】
いつかはあなたに .htaccess リダイレクトをかけるわ
それまで忘れないで 1pxの心のズレに泣いた日々
私の心を開く .htpasswd パスワードはきっと
あなただけが知っている 特別な合言葉

【※サビ】
あなたになら -webkit-radius 効くと思ってた
独りよがりの canvas 丸いドラえもん 描けないまま
W3C それが恋のルールなら あなたにとって私はInvalid
それでも良いの いつかはTrident 届く日まで
Ah… Umm…
いつかはCSSハック 叶う日まで


コメントを投稿する

* が付いている項目は必須です。
メールアドレスが公開されることはありません。