WordPress 3.1 RC3が利用出来るようになりました。今までのRC版とはソースが大幅に変更になっている模様です。管理画面の一覧ページなどでAjaxをがっつり使う予定だったみたいなのですが、不具合が見つかり、断念したみたいです。

最も大きな変更は、AJAX 一覧テーブルを削除したことです。これは、管理画面の一覧表示ページですべて AJAX をフルに使ってページ送り、検索、カラムの並べ替えなどを行おうという試みでした。さらに、一覧表示画面の機能をプラグインも使える API にまとめようという動きでもありました。残念ながら、さらなるテストの結果、この機能の実装において多くの重要なバグやユーザビリティ上の問題が発見されてしまったため、先週この機能の多くの部分をもとに戻す作業を行いました。

ユーザー向け

一覧テーブルから AJAX を完全に削除しました。将来のリリースで、適切かつ完全な実装という形でこの機能を再び導入出来ればと考えています。カラムの並べ替え機能は残りましたが、それ以外はすべて 3.0 の状態に戻っています。

開発者向け

一覧テーブル API はすべて private としてマークされています。この API の新しいコンポーネントを活用しようとした場合、今後のリリースではプラグインが動かなくなってしまう可能性がほぼ確実となってしまいますので、使わないようお願いします。将来、この新しく便利な機能を完成させ公開し、みなさんが使えるようにしたいと思っています。

という事で、このRC3では入念なテストが必要との事です。その他のRC3での修正点は、

  • クイック編集での投稿者ドロップダウンを正しく表示
  • タクソノミークエリ変数関連の重要な修正
  • テーマ削除処理の修正
  • 投稿に使われているページの修正
  • IIS のマルチサイトインストールでパーマリンクを保存した際に web.config を再保存しないようにする
  • 投稿フォーマットおよびそのリライトルールを適切に検証

です。テスターの方はぜひお試し下さい。ここでDLとか出来ます。僕は怖いからやりませんwww

参考:WordPress 3.1 リリース候補 3


コメントを投稿する

* が付いている項目は必須です。